大和ラーメン学校で行なうスープの授業内容をご紹介

soup

今、日本の繁盛しているラーメン店で提供されているスープは非常に複雑で、そのレシピや製法はお店ごとに異なり、無論門外不出で、インターネット上に公開されているような単純なレシピではありません。そのような複雑で味の整え方が難しいプロのラーメンスープの製法を、大和製作所のラーメン学校ではどのようにして生徒さんに教えているのか、今回は動画を交えてご紹介したいと思います。

DSC_6492_R

スープを構成する材料から、基本的なスープの成分などを授業で覚えた後、いきなりスープ作りに移っていきます。右も左もわからない生徒さんがなぜしっかりとしたプロのスープの製法を作れるようになるのか?それは大和ラーメン学校・うどん学校・そば学校でも採用されている「デジタルクッキング」で学ぶ為です。

DSC_6744_R

・デジタルクッキングとは?

スープのレシピはもちろん、調理中に施す作業の一つ一つを「数字」で覚えます。自分だけの理想のスープが出来上がるまで、1g、1mm、1℃、1秒など様々な部分で数字が飛び交う授業になるのです。それをメモにとっておくと、いつでもその味が再現できます。

DSC_6802_R

DSC_6980_R

 

・ラーメンスープ講習を動画でご紹介

 

上記の動画は2分程に短縮しておりますが、通して10分ほどの内容になっているDVD版の贈呈も行っております。
数に限りがありますので、先着順にてお届けしております。※在庫がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。
以下のアドレスから、「ラーメンスープ講習動画DVD」【無料】を請求したいを選択してお申込み下さい。
http://www.yamatomfg.com/school/ramen/entry/#school_entry_start

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

@yamatomfg twitter TL

フォローはお気軽にどうぞ! 麺店の成功ノウハウや自家製麺体験など、参加費無料のセミナー情報をゲットしよう!
ページ上部へ戻る