香川県高松市:一完歩

ichikanpo_2

大和の製麺機に出会って麺に対する考え方が変わった。

24歳で居酒屋を始め、「とことん1品1品こだわる」をモットーにお客さまが喜ぶことを追求していたら、店は軌道に乗りました。居酒屋が順風満帆になり、何かしたいと考え、うどん文化の香川でラーメンで勝負しよう!と決めました。スープを研究し、麺は自家製麺でラーメンを追求したいと思い、ネットで調べたら大和製作所が出てきたんです。電話したら、「明日でも良いですよ」と言われて、体験教室に行きました。製麺機購入後、自分で試してもうまくいかなくて、担当の山下さんに相談しました。おかげで小麦粉にどんどん詳しくなって、「夢星」という小麦粉にも出会えて。

ichikanpoichikanpo_rich

 

山下さんが試作してくれた麺は、コシが強くてシヤキシヤキした食感の希望通りの麺でした。大和の機械を買って麺に対する考え方が変わりました。「麺もオリジナル!」って言えるだけでも全然違うんです。スープも豚骨と鶏ガラのスープにこだわり、難しい醤油ラーメンを極めて、香川一を目指しています。餃子の皮も製麺機を使って好評で、餃子だけ買いにくる人もいるくらいですよ。

 

起業したい方、覚悟が大切です!

これからラーメン屋をやりたいと思っている方に言えるのは、楽にオープンできるとは思わない方がいいです。目標を立てて、「やってやる!」という気持ちを貫き、やり切る。覚悟を決めた方がいいと思います!


◆店舗名「一完歩」

店長の谷本様は、高専時代に飲食業と出会い、天職と感じ25歳までに起業すると決意され、17歳から修業。
24歳で居酒屋「美味美味」をオープン。
居酒屋でも力を入れていたラーメンを極めるため今年、ラーメン屋「一完歩」をオープン。

・住所:香川県高松市伏石町2167-3 おいしい広場内

・電話:087-868-2898

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

@yamatomfg twitter TL

フォローはお気軽にどうぞ! 麺店の成功ノウハウや自家製麺体験など、参加費無料のセミナー情報をゲットしよう!
ページ上部へ戻る