北海道紋別郡 : 麺屋おほーつく

tenpoi

もともとは建築業をしていて、うどんについては全くの素人でした。
しかし、過疎化する大好きな地元に貢献したいと考え、
北海道の豊かな食材を使った美味しいうどん店を作りたいと考えたのです。
大和製作所さんのうどん学校を卒業し、開業に向けて事業計画やレイアウトの相談に乗っていただきました。
そして、香川県のうどん店「亀城庵」での研修が私にとって非常に貴重な経験でした。
考えが甘かったことを痛感し、多すぎるメニューを整理し、妥協しない事を決めました。

その姿勢が伝わったのか、口コミでお客さまが増えていきました。
オープンから3年後に「ミシュラン北海道」にも掲載していただき、新規のお客さまも増えています。
これからも今あるメニューを磨き、お客さまの満足度のアップを心がけていきたいです。

 


◆店舗名「麺屋おほーつく」

2009年オープン。現在はリピーター率7割を誇り、「ミシュラン北海道」にも掲載される人気店。

・住所:北海道紋別郡湧別町北兵村三区46-1

・電話:01586-2-3988

・WEB :http://www.shokokai.or.jp/01/0155810016/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

@yamatomfg twitter TL

フォローはお気軽にどうぞ! 麺店の成功ノウハウや自家製麺体験など、参加費無料のセミナー情報をゲットしよう!
ページ上部へ戻る