兵庫県尼崎市:麺69チキンヒーロー

20160701_01
20160701_02

「麺で人の心を躍らせる」

そして、『英雄』の信頼する即戦力として抜擢されたのは若干25歳の若きホープ 山下店長。少人数の仲間も選りすぐられた精鋭部隊で、仲間とともに常に妥協なく商品力を上げることを追及しています。

「土日は長打の列。遠くから来ていただき美味しいとの評価をいただけることが嬉しい」

20160701_03
阪急神戸本線「阪急塚口駅」 南口出て徒歩3分
アクセスのいい場所にある、麺69チキンヒーロー
大阪空港に向かう伊丹に近く、平日は常連さんが足しげく通ってくれて休日はいろいろな方が食べログを見てきてくれる。

「人生を掛けてラーメンで勝負したい」

ラーメンは人を夢中にさせる食べ物だ。山下店長もラーメンに魅せられラーメン愛を感じる人だ。
ラーメンの面白さを世界に広げたいという野望を持って日々働いている。
ラーメンを作るためにも、体力をつけるために走り込み筋トレをするほど、多忙な日々を情熱で乗り切っている。「最初はドリームスタジオ大阪でラーメンのスープ・麺・盛り付けを組み立ててもらいました。足しげく通い、ラーメンの知識が全くないまま製麺の練習を行っていました。製麺機も導入し麺もレシピ通りに完成させて提供していたのですが、毎日、お客様に提供していく中で常にもっと美味しくならないか、もっといいものを出したい。という思いがこみあげてきました。そんな中、もっと学びたいのであれば大和製作所のラーメン学校勉強に行かないか。と声をかけてもらったのです。」

20160701_04
大和製作所 代表 藤井 と 山下店長

「ラーメン学校に参加後、売上が130%アップしました!」

「ラーメン学校では、徹底した店舗運営の経営講義を受けさせて頂き、マネジメントや商品力について今の自分…これからの自分と向き合うことができる講義内容でした!実習では麺やスープについて改めていろいろなことが確認できて、より良い方向性、より良い方法を深く収得できました。改良していくことで食べログにお客様の美味しいというコメントが掲載されるようになり、売り上げが130%アップしたんです。」

20160701_05
ラーメン学校 生徒さん達と講師メンバー

 

20160701_06
製麺では、店舗で出している少加水を徹底的に研究
ほかのレシピの食感や味も深く追及。
20160701_07
様々なスープの特徴を生かし味の分析もできる。

 

20160701_08

学校では、パナマから3名.アイルランド.アメリカ.中国、日本から色んな国籍の方が参加していたのでグローバルな視点と日本のラーメンが海外に広がっている様子を知り、視野も広がり、世界の色んな考えを吸収できました。」

このような機会を与えてくださった方々に感謝!!!!
すぐ近くに目標とする方々が沢山いる環境に感謝!

変わることができた自分に感謝!20160701_09

「まだまだ夢の途中。色んな国を観させてもらい、沢山色んな知識を身につけて若い世代引っ張ります!」

 

麺は、自家製麺 少加水の細麺で全粒粉入り、その麺に絡む
“とびきりの濃厚鳥ポタスープ”が、たまらない。化学調味料や保存料を入れず、手作りにこだわっている。

鶏極濃(味玉&チャーシュープラス)
鶏白湯スープベース鶏の旨味を凝縮させ、クリーミーに仕上げたラーメン『エリンギ』『アスパラ』そして『レアチャーシュー』のトッピングさらに、『味玉』『チャーシュー』をトッピングほどよく濃い味が好きな方にオススメです。Tomatoラーメン
鶏ポタ+トマト=トマポタ「とまと」をふんだんに使用した鶏ポタベースのスープ「水菜」をトッピング、お好みでパルメザンチーズをどうぞ。このラーメンはまさに「ベジポタ」!!「とまと」の酸味と鶏の旨みがMIXしたあっさりラーメンです。美味しく!きれいに!トマトに含まれるリコピンは紫外線によってできた肌の活性酵素を抑え、美肌をキープしてくれます!

20160701_10
20160701_11
20160701_12

油そば

自家製麺に良質な鶏の油をかけた汁なしラーメン(油そば)

20160701_13

絶品のヒーローからあげ

20160701_14

毎日、大和製作所 リッチメンで製麺している
手早く作り上げられる麺はラーメンとつけ麺の2種類。切歯を変えて楽々に作業できる。アルバイトの人にも手伝ってもらい作れるのが魅力。

店舗の奥には麺工房として、製麺機を設置、2店舗分の麺を打つ。

自家製の麺は化学調味料を使わず、濃厚スープとよく絡む、ローストした自家製麺。原料や食感にこだわっている。
スープは8時間炊き込んだ、大量の鶏ガラとモミジ。少量のジャガイモを用いた鳥ポタスープ。濃厚スープ


2店舗目 チキンヒーロー 甲東園
 
20160701_1920160701_20

麺大盛りが無料でできるのも自家製麺の魅力
メニュー表にも工夫がほどこされている。

「本気になれずして何が人生だ」

本気の会社を作りたい。社員の本気を生み出したい。
「本気になれずして何が人生だ」そう思う。

夢・目標を定めて、貯金し、持ち前の行動力で、「株式会社WIN」必ず勝つという決意を社名に込め独立し、現在では、兵庫県で飲食店を21店舗、うち鳥貴族を18店舗展開されている山本社長。
その新しい業態として、得意分野である鶏をふんだんに使ったスープで2014年ラーメン店 「麺69チキンヒーロー」を展開し、現在2店舗運営していらっしゃいます。

20160701_21「英雄になりたい」

という夢を持つ山本社長。
「辞書で『英雄』と調べると、「村人に腹いっぱい飯を食わせる人」という例があり、それが英雄ならば、絶対になれる。
共に働いて、やってくれた感謝を報酬で渡し幸せになってもらえる。仲間を幸せにすることができれば、それはすでに英雄なのではないか。」
ある、社員の方は面接で社長からこう言われたそうです。
「俺の夢を叶えてくれ!俺を英雄にしてくれ!そうしてくれれば君の夢を俺が叶えてやる」衝撃的で、心の深いところから熱いものがこみあげて、全力でやってやる!という思いになったそう。

WINの企業理念は
・人に真剣。
・勝負に真剣。
・本気に真剣。

真剣になること、本気になることができなければ、仕事にしても遊びにしても何も楽しくないはず。困難を乗り越えた後の達成感を、社員全員が共有できる環境をつくること。
熱い言葉で人の心を打ち鼓舞する『英雄』の山本社長が新業態に進出したラーメン店が『麺69チキンヒーロー』と『チキンヒーロー』の2店舗です。鶏ポタと全粒粉の入った麺を堪能して下さい。


◆店舗名「麺69 チキンヒーロー (メンロック チキンヒーロー)」(塚口店)

鳥貴族を展開している会社が 鶏 を極めたラーメン店を展開
塚口店は伊丹空港なども経由しているため全国より食べに来られるお客様も多い

・住所:兵庫県尼崎市南塚口町1-2-15 アルシオーネ塚口 1F

・電話:06-6415-8116

・WEB :http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280304/28041473/

◆店舗名「麺69 チキンヒーロー (メンロック チキンヒーロー)」(甲東園店)

鳥貴族を展開している会社が 鶏 を極めたラーメン店を展開
学校が近く学生の方が多く食べに来られる 麺の量は大盛り無料のため、食べ盛りな学生に人気

・住所:兵庫県西宮市松籟荘10-14

・電話:0798-31-0949

・WEB :http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28042457/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

@yamatomfg twitter TL

フォローはお気軽にどうぞ! 麺店の成功ノウハウや自家製麺体験など、参加費無料のセミナー情報をゲットしよう!
ページ上部へ戻る